FC2ブログ

07月≪ 2018年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.08/19(Tue)

帝国文学 2

teikoku 2
幼馴染みの漫画仲間、前田君、岡林君と作った漫画本の第二弾。
奥付見ると1986年12月24日となっている。

この頃、高2の玉茶川は実家の「玉川重機」が潰れたりしたので高校生ホームレスとなり
二人の家を転々としてました。
そんな中、作った本です。
毎日学校休んで本屋で一日中立ち読みしたり映画見に行ったり漫画描いたり。
なんだか楽しかったなぁ。
瞬間、将来思って背筋が凍る事もあったけど。
でも、それ以上に二人と漫画合宿をしてる感じが嬉しくてしょうがなかった。

帝国文学1を読んでくれた人の中に漫画好きな人がいて
新たに三人一緒に描いてくれました。
自分で言うのもなんだけど、バラエティにとんだ一冊になったと思います。

あの時の空気が凝縮されてる一冊。
今、見ると恥ずかしさと切なさと愛おしさが込み上げてきますよ。

天国に一番近かった時代。

teikoku.jpg    kieta.jpg

↑玉茶川の手による総トビラ絵です。      ↑マスタツ先生こと前田君の漫画
前
↑特集記事「妖怪大好き」の中のコーナー「君も毒虫小僧になろう」です。
 当時、玉茶川達の間では日野日出志先生の漫画「毒虫小僧」が
 大ブレークしてたのでございます。


スポンサーサイト
01:39  |  若気のいたり  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://tamatyagawa.blog87.fc2.com/tb.php/104-0393c278
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。